おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え

柔らかくて口の中で溶けていくフレンチトーストは絶品

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え

フレンチトーストのレシピもいろいろありますね。

フレンチトーストの漬け込む液も甘さ控えめのものからしっかりと味をつけるもの、仕上げにパウダーシュガーを振りかけるものなど色々な作り方がありますね

漬け込むパンはどんなものを使いますか?

今回、バケットと食パン両方使ってみました。

個人的には、バケットで作ったものの方が好きですね。

柔らかくて口どけがいいですし、食感も好きですね。

さぁ~始めましょうか。

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添えを作りましょう。

サイトのマスコット

フレンチトースト美味しい~ね

楽しみだなぁ

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添えの材料

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え 材料

フレンチトーストの材料3食分

  • *たまご       2個
  • *牛乳        200㏄
  • *グラニュー糖    50g
  • バター        大さじ1
  • バケット       2切れ
  • 食パン5切れ     1枚

リンゴのシナモンソテー 材料

リンゴのシナモンソテーの材料

  • リンゴ        1個
  • 三温糖        大さじ3
  • バター        大さじ1
  • シナモン       適量

サイトのマスコット

簡単にできちゃうね

フレンチトーストの液に長く漬けこんで置くのがポイントだね

let’s cooking !

1.ボールに*の材料を入れてよく混ぜ合わせます。

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え 調理1

2.タッパーにバケットと半分に切った食パンを入れ、(1)のフレンチトーストの液をいれて漬け込みます。冷蔵庫で7時間程漬け込んで置きました。途中でバケットと食パンを裏返しました。

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え

3.フライパンにバターを入れて弱火で溶かして、漬けこんで置いたバケットと食パンを焼きます。こんがりと焼き色がついたら裏返して焼きます。

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え 調理3

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え 調理3

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え 調理3

4.お皿にバケットを盛り、リンゴのシナモンソテーを添えて出来上がりです。

おひとりさま絶品フレンチトースト&リンゴのシナモンソテー添え 完成品

※フレンチトーストの液に漬け込む時間はお好みでいいですね。漬け込む時間が短ければパンの食感が生きてきますし、長く漬け込めば柔らかくて口の中で溶けていく感じになります。長く漬け込んだパンは、柔らかくなっているので焼くときには優しく取り扱ってくださいね。

バニラエッセンスがないので使っていませんが、バニラエッセンスを加えれば美味しさを引き立ててくれますね。

リンゴのシナモンソテー

1.リンゴの皮をむかないので良く洗ってください。8等分に切り芯を取ります。

リンゴのシナモンソテー 調理1

2.フライパンに三温糖を入れて、中火よりも弱めの火加減にして溶かしていきます。三温糖が溶けたら火を止めてバターを入れて混ぜ合わせます。

リンゴのシナモンソテー 調理2

リンゴのシナモンソテー 調理2

リンゴのシナモンソテー 調理2

3.(2)にリンゴを入れて火を付けて焼いて行きます。砂糖液を絡めながら両面を焼き火を止めてシナモンを振りかけて混ぜ合わせます。

リンゴのシナモンソテー 調理3

リンゴのシナモンソテー 調理3

リンゴのシナモンソテー 調理3

4.器に盛りつけて出来上がりです。

リンゴのシナモンソテー 完成品

※リンゴはお好みのリンゴを使ってくださいね。酸味がある方が美味しいとおもいます。リンゴの皮は、むいてもいいですね。三温糖を使ったので茶色くなっていますが、上白糖を使えばきれいな透明のシロップになりますね。

たまごの栄養は黄身に集中!

身近な食材 たまご 

ヒヨコが一羽育つのに必要な栄養素が全て詰まっている。

完全栄養食品といわれ栄養価が高い食材です。

たまごのサイズが違っても、違うのは白身だけで黄身の大きさはどのサイズでもほとんど変わりません。

たまごの栄養はほとんどが黄身にあるので、サイズの大きさでの栄養価の違いはほぼゼロです。

たまごは完全栄養食品!

食物繊維・ビタミンC以外全ての栄養素を含んでいるため、完全栄養食品と言われています。

アミノ酸・ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれています。

人間の体内で合成できない8つの必須アミノ酸をバランスよく含み、アミノ酸スコアは最高の100点です。

鉄分・カルシウムなどのミネラル、ビタミンA・B2・B12・Dなどのビタミン類も豊富で、卵黄に多くの栄養素が含まれています。

たまごは優れた機能性食品!

リゾチウム 殺菌作用があります。風邪薬にも使用されている成分です。

メチオニン 活性酸素を抑えて、老化防止・デトックス効果があります。

コリン 脳の活性化・中性脂肪やコレステロール量の調節・血圧の低下・新陳代謝促進などのさまざまな効能があります。

1日何個食べていいの?

コレステロール値が高いから1日1個までしか食べてはいけないは嘘です。

健康な人であれば、1日2~3個食べても大丈夫です。

食事制限のある方は、医師と相談してください。

まとめ

たまごは、常温保存(冷暗所)での保存が可能です。冷蔵庫で保存した場合は、1~2か月程度の長期保存も可能です。

書かれている賞味期限は、常温保存した場合に生食しても問題ないとされる期限の2週間ほどです

黄身の色はエサの色に由来していて、色の濃淡が栄養に関わっているのではありません。

たまごは食べるだけでアンチエイジングになる食材です。

毎日の食事にたまごを取り入れたいですね。

健康と美容にいいレシピ

ボリューム満点!健康的に鶏むね肉のフレッシュトマト煮込み

簡単 健康にいいと今注目のブロッコリーとエビの中華炒め

超簡単 ゴマリグナンで健康増進チンゲン菜のごま和え

超簡単 お酢が健康と美容に効果発揮!好きな野菜でピクルス

超簡単 健康と美容にいいパプリカのサラダ

最後までお読みいただきありがとうございました。

see you again ! by vegeger