富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方

ご飯が美味しく炊けたら嬉しい!

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方

美味しいご飯と一言で言っても、お米の種類もたくさんありますね。

北海道のゆめぴりか

山形のつや姫

新潟のこしひかり

秋田のあきたこまち

岩手のひとめぼれ

美味しいお米として有名なお米ですね。

人によってご飯の好みもちがいますね。

柔らかめが好き、硬めが好き、もっちりしたのが好き、粘りがある方が好き、つやつやしているのが好きなど好みが分かれます。

お米のとぎ方や水加減を間違えなければ、普通にご飯が炊けます。

炊飯器があればご飯は無難に炊くことが出来ますが、一工夫すればよりおいしいご飯が食べられます。

一人暮らしだと、炊飯器でご飯を炊くとなるとまとめて炊いて冷蔵庫で保存しながら食べるようにすれば、毎日ご飯を炊かなくてもいいですね。

今日は、食べる分だけ一人前を土鍋で炊きます。

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方を始めます。

サイトのマスコット

ご飯党、パン党と分かれるね

ご飯が美味しく炊けるといいね

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方の材料

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 材料

1食分

  • 富富富(ふふふ)   1合150g
  • 水          200㏄

サイトのマスコット

お米と水だけだけど違いが出るのが不思議だね

ご飯炊いてみよう

let’s cooking !

1.お米専用の計量カップで1カップ計り、ざるの中に入れます。ボールに水を入れて手早くお米を洗い水を取り替えます。お米を洗うときは、指を立てて優しくグルグルと回して洗います。お米を洗って水を変えることを2~3回繰り返します。

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理1

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理1

2.洗ったお米をボールに移して、水200㏄を入れて冷蔵庫で1時間以上置いて浸水させます。お米が水を吸って白くなります。

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理2

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理2

3.土鍋に移して、強火で炊き始めます。沸騰したら蓋を取り素早くかき混ぜて蓋をします。再び沸騰したら火を弱火にして10分炊き、火を止めて10分蒸らします。

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理3

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理3

4.ご飯が炊きあがったら、ご飯をほぐします。余分な水蒸気が抜けて弾力が増します。ご飯をほぐす=シャリ切り

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理4

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 調理4

5.炊きあがりのご飯は、一粒一粒がしっかりしていてつやつやしています。

富山の新品種米「富富富」で一人暮らし美味しいご飯の炊き方 炊きあがりのご飯

美味しいご飯の炊き方

炊飯は、「下処理」「加熱」「蒸らし」という3つの段階に分かれます。

お米を計る時は、お米専用の計量カップを使います。

1カップ、1合150gになります。

1合150gに対して水200㏄が基本になります。

最初の一研ぎがとても大切

お米を研ぐというのは、表面の糠や汚れを取り除くことでした。

精米技術が進化しているので、以前のようにお米を研ぐ必要はなくなりました。

今のお米ならば、米粒の表面の酸化した部分を洗い流すだけで大丈夫です。

お米は最初に加えた水を、一番吸い込んでしまうので最初の一研ぎは手早く行う必要があります。

簡単にお米を洗うには

ボールとざるを重ねて、ざるにお米を入れて洗うと水を変える時、簡単にできます。

昔のように、米研ぎと言われるように一生懸命にすり合わせて洗う必要はありません。

指を立てて熊手のようにして、優しくかき混ぜるだけでいいです。

洗ったお米を、ざるにあげたまま吸水させる「ざる上げ」とすぐに水と共に鍋に入れて浸水させる「浸水」がありますが、炊きあがりにはほとんど差がないようです。

お米に水分を含ませるのが重要です。

お米を炊くときは一気に加熱する

お米を炊くとき加える水の温度が大切で、理想は冷水を使うことです。

お米を炊くときは、一気に加熱し、表面に張りを持たせることが美味しさにつながります。

沸騰して来たら蓋を取り、かき混ぜます。均一に加熱するためには水の対流もポイントになります。すぐに蓋をして温度を下げないようにし、吹きこぼれる直前で火を弱くします。

10分炊き、火を止めて10分蒸らすことで、余熱で余分な水分が抜けます。

炊きあがったらお米をほぐします(シャリ切り)。混ぜることによって、お米の表面から余分な水蒸気が抜けて弾力が増します。

まとめ

美味しいお米を炊くには、最初の一研ぎが大切になりますね。

お米は最初に加えた水を、一番に吸い込んでしまうので手早くすることが大切ですね。

昔のように、お米を一生懸命に研ぐ必要がなくなりました。

優しく混ぜるように水洗いすればいいので簡単ですね。

美味しいご飯を炊いて、食生活を楽しんでくださいね。

美味しい料理

健康と美容にいいレシピ

健康にいいと大注目!野菜の王様ブロッコリーの生サラダ

簡単 野菜たっぷり健康と美容効果が詰まったミネストローネ

超簡単 ゴマリグナンで健康増進チンゲン菜のごま和え

超簡単 お酢が健康と美容に効果発揮!好きな野菜でピクルス

超簡単 健康と美容にいいパプリカのサラダ

カレースパイス

関連記事

ミネストローネはダイエット・美容効果があるは本当⁈

秘密はスパイスにあった!カレーの美容と健康効果がすごい!

美肌にも!レモンより多いビタミンCブロッコリーの美容効果

クレオパトラの美の秘密はセサミンごまパワーで健康と美容効果

お酢は最強⁈女性が注目すべきお酢の効果効能

赤の秘めた力 健康と美容食材知らなかったら損するパプリカの秘密

最後までお読みいただきありがとうございました。

see you again ! by vegeger