健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース

パプリカの肉詰め美味しいですよ!

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース

一般的には、ピーマンの肉詰めを作っていると思います。

ピーマンに比べて、パプリカは肉厚で甘みもあり、栄養価も高いです。

パプリカは大きいのでひき肉をたくさん積めることが出来ていくつも作らなくてもいいんですね。

パプリカの肉詰めは、食べ応えもあって美味しいですね。

どんなソースで食べたら美味しいだろうか?

どんなソースを作ったらいいんだろうか?

どんなソースが合うんだろうか?

ソースを作るのに迷いましたが、にんじんソースにしました。

にんじんソースが、美味しくて良かったですね。

パプリカの肉詰めにんじんソース作りましょうね。

サイトのマスコットベジ

パプリカの肉詰めボリュウームがあるね

美味しそうだね~

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソースの材料

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース 材料

2食分

  • パプリカ       1/2赤・黄各一つずつ
  • ズッキーニ      1/2
  • 市販の生ハンバーグ  100gを2個
  • 溶けるチーズ     ひとつかみ
  • かたくり粉      小さじ1程度
  • オリーブオイル    小さじ1

ソース

  • にんじん       1/2
  • ニンニク       1かけ
  • オリーブオイル    大さじ1
  • ブラックペッパー   少々
  • *無添加こぶだし顆粒  5g
  • *オイスターソース   小さじ1
  • *減塩しょうゆ     小さじ2
  • *砂糖         小さじ1
  • *水          150㏄

サイトのマスコットベジ

えっ・・・にんじんソースって思ってる?

美味しくできるよ!

はじめるねぇ

let’s cooking !

1.パプリカの内側に、かたくり粉を振りチーズを入れて、生ハンバーグを詰めます。生ハンバーグを詰めたら、かたくり粉を振って置きます。

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース 調理1

2.フライパンを熱してオリーブオイルを入れて、パプリカの肉詰めを焼きます。中まで火が通りにくいので、弱火にして蓋をして焼きます。

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース 調理2

3.もう一つのフライパンにオリーブオイル・ニンニクのすりおろしたものを入れて香りが立ってきたら、にんじんのすりおろしたものを入れて炒めます。

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース 調理3

4.(3)がしっとりして来たら、*の材料を入れて煮込みます。ブラックペッパーをふり仕上げます。

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース 調理4

5.10分位してからパプリカの肉詰めを裏返して、一緒に食べやすい大きさに切ったズッキーニを焼きます。途中でパプリカの肉詰めの向きを変えて焼きます。蓋をして焼いて行きます。

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース 調理5

6.全体で20分位パプリカの肉詰めを焼き、半分に切ります。(4)のにんじんソースをお皿に敷き、半分に切ったパプリカの肉詰めの赤・黄を盛りつけて、周りにズッキーニを盛りつけて出来上がりです。

健康と美容にいいパプリカの肉詰めにんじんソース 完成品

得するにんじんの食べ方

PCで検索する女性

にんじんの皮はとても薄くて、出荷前の洗浄時にほとんど向けてしまっています。

にんじんの皮と呼んでいるところは、内鞘細胞というもので可食部分の一部なんです。

内鞘細胞には、中心部の2.5倍のβ-カロテン、4倍のポリフェノールが含まれています。

皮ごと食べるのが断然お得です。

中心部の栄養素はほぼゼロ

にんじんには、皮側にこそβ-カロテンが多く含まれています。

芯を通じて栄養分が葉に送られるため、時間がたつと中心部はビタミンが抜けてほぼ食物繊維だけになってしまいます。

にんじんの切り方で栄養が違う

にんじんの外側と中心部とでは、β-カロテンが2.5倍、ポリフェノールが4倍も違います。

外側と中心部を一緒に食べられる、乱切りや輪切りにすると余すところなく栄養を摂取出来ます。

β-カロテンは、油と一緒に摂ることで吸収率が上がります。

生で食べるより炒めたり、オリーブオイルで和えたりするのがおススメです。

ほかの野菜のビタミンを破壊するって本当?

生のにんじんに含まれる酵素アスコルピナーゼには、ビタミンCを酸化させる働きがあります。

この酵素は、細かくしたり、すりおろすことで活性化します。

ジュースにしたり、すりおろす場合は、食べる直前におろしたり、レモン汁を加えたり、加熱するなどしてビタミンCが奪われるのを避けましょう。

まとめ

パプリカの肉詰めは、ピーマンの肉詰めと違い食べ応えがありますね。

にんじんソースで食べるのも美味しいですよ。

にんじんの栄養を十分に摂るには、皮をむかないで外側と中心部を一緒に食べるようにしましょうね。

にんじんジュースを作る時、ビタミンCを含む野菜と合わせるのは要注意ですね。ビタミンCを酸化させるアスコルピナーゼが活性化するので、時間の経過とともにビタミンCが酸化されてしまい十分にビタミンCを摂ることが出来なくなってしまいます。

食材の特徴を知って調理して食生活を充実して行きたいですね。

野菜を食べる健康的な女性
Young and happy woman eating healthy salad sitting on the table with green fresh ingredients indoors

是非知っておきたいおすすめサラダのレシピ

超簡単 あっという間に出来るきゅうりのぶったたきサラダ

超簡単 健康と美容にいいパプリカのサラダ

超簡単 第7の栄養素スルフォラファンブロッコリースプラウトのサラダ

超簡単 健康にトマトの栄養リコピンたっぷりとうふ&ツナサラダ

簡単 健康にいい4品目で作る和風サラダ

野菜の画像

関連記事

ミネストローネはダイエット・美容効果があるは本当⁈

秘密はスパイスにあった!カレーの美容と健康効果がすごい!

美肌にも!レモンより多いビタミンCブロッコリーの美容効果

クレオパトラの美の秘密はセサミンごまパワーで健康と美容効果

お酢は最強⁈女性が注目すべきお酢の効果効能

赤の秘めた力 健康と美容食材知らなかったら損するパプリカの秘密

最後までお読みいただきありがとうございました。

see you again ! by vegeger